Concept

最適な離婚売却プランを埼玉の皆様に提案

吹き出し
各種専門家とも協力して埼玉の離婚売却を手堅くサポート
お客様の立場に立って共に対応策を模索する離婚売却サービスを、埼玉の皆様にご提供しています。お客様の頼れる不動産パートナーとして、お気持ちに寄り添う丁寧な売却サポートサービスを心掛けており、誰でも安心して相談できる「街の離婚に伴う不動産売却の相談役」として地域の皆様に頼りにしていただけるよう、日々自身の実務スキルに磨きをかけております。また、事故物件の売却依頼にも併せて対応しており、県内の不動産事情を微力ながら支援してまいります。

気持ちに寄り添う丁寧な離婚売却サービスを埼玉の皆様にご案内

離婚時の夫婦間の財産分与を進めるにあたり、不動産は明確な分配が難しい資産の一つです。こうした不動産の現金化により、円滑に財産分与を進めていけるよう支援する、離婚売却サポートサービスを埼玉の皆様にご案内しています。離婚時は複雑な問題が乱立するケースもあり、精神的にも大きな負担を抱えている状況であることはよく理解しておりますので、そうしたお客様のお気持ちにしっかり寄り添いながら、不動産管理のプロとして、きめ細かな応対で手厚くフォローしてまいります。

お客様に安心してご依頼いただける「街の離婚に伴う不動産売却の相談役」を目指しており、リラックスしたアットホームな雰囲気でご対応しながら、共に最良の解決策を模索していけるよう、お客様の頼れる不動産パートナーとして尽力してまいります。

上尾市を拠点に埼玉のお客様の立場を守る手厚い離婚売却を展開

売却査定に無料で対応する離婚売却サービスを埼玉県全域を対象に展開しており、お客様の立場に立った「お客様本位」のサポートサービスをご提供しています。上尾市に事務所を構え、県内の戸建て・マンション・アパート・土地などの住宅物件全般に対応しており、守秘義務はもちろんのこと「人に知られないように丁寧に手続きを進める姿勢」を大事にしながら、不動産売却のプロとしてお客様のお立場をしっかりお守りしてまいります。

査定依頼・各種相談に関しては、ご来場・出張・Zoom等の各種オンラインツールの活用など、ご都合に合わせて対応します。「まずは相場を確認したい」といったお気軽なご相談も歓迎していますが、メールの文面のやり取りだけで全てを済ませようという真剣さが感じられないお問い合わせは、基本的にお断りしています。

柔軟に対応策を模索する離婚売却サービスを埼玉で展開

財産分与とし離婚に伴う不動産売却をご依頼いただく際、住宅ローンの支払いがまだ残っている場合でも、売却価格の額が住宅ローンの残債を上回るときは、仲介売却・不動産買取をご自身の都合で選択できる場合があります。その際は売却した資金で住宅ローンの残債を完済した上で売却の手数料などを差し引き、残りの資金を夫婦で分配することになります。離婚に伴う不動産売却の他には、一般的に「売りづらい」と判断される訳あり物件(事故物件)の売却にも、臨機応変に対応いたします。

過去に部屋・建物・敷地内で事故が発生した物件をお持ちで、できる限り自身の条件に合わせて売却したいとお考えの場合は、まずは担当にお声掛けいただければ、事前ミーティングにてお客様のお考え・ご事情・こだわりなどを入念にお聞きして、最適な解決案をご提案します。

サンプル画像で埼玉で承った離婚売却の物件例を紹介

離婚に伴う不動産売却サポートをメインとしながら、訳あり物件(事故物件)の売却相談にもフレキシブルに対応しています。また、仲介売却を基本として売却案件に対応していますが、お客様の状況・条件に合わせて不動産売却サービスもご紹介しています。不動産売却は仲介売却ほど高値の売却を望めませんが、不動産会社が直接の買い手となるため、予定通りに確実に物件を処分・現金化できます。

また、不動産売却は売却時に不動産管理も併せて不動産会社に引き継ぐため、クリーニング・リフォームに気を配ることなく、屋内の家具もそのままの状態で即売却手続きを行えます。サンプル画像では、離婚に伴う不動産売却・訳あり物件(事故物件)の売却事例や、不動産売却の物件サンプルなどを整理して、物件の売却を検討しているお客様に参考になるように掲示しています。

日常の離婚売却サービスの様子を埼玉の皆様に向けて解説

離婚時の物件の現金化は、同じ財産分与が目的であっても、お客様一人ひとりが抱えているご事情は様々です。事務的に「できるだけ早く物件を現金化する」ということだけにご依頼内容が集約する場合は、比較的円滑に手続きを進められますが、大抵の場合は個人的なこだわりや感情のもつれがあり、離婚対応に追われている最中ということもあって、ご自身の考えがよくまとまらないまま財産分与の処理に着手しているというケースも少なくありません。

離婚に伴う不動産売却のプロとして、そうした現場の事情は十分に理解しておりますので、お客様のお気持ちに寄り添いながら、お客様の立場をしっかりお守りできるよう、「お客様目線」で丁寧に支援してまいります。記事ではスタッフのそうしたサービス姿勢をご理解いただけるように、日常業務について語っています。